ハム・ソーセージ質問箱
  豚さん豆知識
  牛さん豆知識
  鶏さん豆知識
 
 
 
 
 
     
   
     
  豚さんの部所の呼び方   
 
 

     豚とは何でしょうか?・・・・なんと、イノシシの仲間なのです。

イノシシが家畜化された姿が豚なのですが、ヨーロッパイノシシ、インドイノシシ、アジアイノシシの3種類が家畜化され、食用豚として飼育されていると言われています。約1万年年前に中国、それから遅れて中央アジア、ヨーロッパで家畜化されたそうです。といっても、当然の事ながらハッキリいつからと言うことはできません。長い年月をかけて、様々な地域で少しずつ家畜化への取り組みがされたことでしょうから。

現在もっとも古く見つかった遺跡での豚の骨は中国南部、桂林郊外の甑皮岩洞穴から見つかったもの。そ他、人類最古の農耕文化遺跡とされるトルクメニスタン南部のアナウ遺跡(紀元前4000年)、ヨーロッパではスイスの湖生民族が飼っていた泥炭豚(紀元前2800年頃)がもっとも古いとされています。この間、様々な野生動物を家畜にしようと悪戦苦闘したのでしょうが、面白いことに世界中で豚を家畜にすることになったんですね。

何で豚(イノシシ)を家畜にしなければいけなかったか。

それは、農業と同様、人口増加に伴い食糧増産が必要になったからです。そして、イノシシは多産で、雑食で、小さい頃から飼育すれば人になつく。さらに、群れを作るから管理も簡単。こういう理由だったんですね。

ちなみに、豚と言っても、東南アジアにいるようなイノシシとほとんど変わらないようなものから、我々が親しんでいるピンク色の豚や、鹿児島産で有名な黒豚など様々。400種類ほどいると言われます。ただ、多くの家畜化されたイノシシは長年人間に飼われているうちに、あのような姿になったみたいです。天敵がいるかいないかで、やはり色々退化するみたいですね。

ちなみにイノシシと豚の大きな違いですが、「豚の鼻はイノシシのものより短い」だそうです。  

     
     
 滝沢ハム株式会社 Copyright (c) 2005. TAKIZAWA HAM CO.,LTD. All Right Reserved.
・プライバシーポリシー  ・ご利用案内  ・サイトマップ