Q. 普通のハムと生ハムって違うのですか?


A. 生ハムは熱処理を行わないで、塩漬肉を熟成乾燥した肉製品の総称して言います。
日本では、食品衛生法、日本農林規格において製造基準が細かく定められています。
ハム・ベーコンの定義と同じで、ケーシングに入れないで塩漬肉を直接、乾燥熟成した物は、ベーコンです(モモ肉は除きます)。
ケーシングに入れて乾燥熟成した物はラックスハムという分類になります。
滝沢ハムでは、大谷グロットにて、プロシュート(骨付きモモ肉)、コッパ(肩ロース)、ロース(ロース)の生ハムを製造しています。