大谷の生ハム
  ローストビーフ
  前日光和牛
 
  西方工場 魁
  オリンピック&金メダル
  技術顧問
 

 

「未知なる空間」 生ハムの理想の熟成庫

大谷石地下採掘場跡地(グロット=洞窟) 

大谷石の洞窟の中、熟成乾燥され、ゆっくりとまた着実に大谷の生ハムは香りと風味を育てていきます。
物造りのこだわりは日本で唯一の洞窟を使った生ハムを造り上げました。

石の里大谷、その石を切り出した洞窟は年間を通じて温度湿度が一定であり、大谷石に含まれるゼオライトには脱臭効果があります。

   

大いなる自然を”ゆりかご”にして育まれます



熟成を重ね自らの力で肉からハムへと育って行きます。
肉本来のうまみをあますことなく引きだした大谷グロットは、独特の上質な香りがいのち。

大谷の地下で育まれた生ハム、是非ご賞味下さい。

 

   
   
   
   
 

天然熟成 
大谷(おおや)の生ハムロース

 

天然熟成 
大谷(おおや)のパンチェッタ

 
   
   

  NEXT (大谷をちょっぴり紹介)
     
     
     
 滝沢ハム株式会社 Copyright (c) 2005. TAKIZAWA HAM CO.,LTD. All Right Reserved.
・プライバシーポリシー  ・ご利用案内  ・サイトマップ